Amazonで完全ワイヤレスイヤホン・AUKEY EP-T21買ってみた

オーディオ
スポンサーリンク

タイトルの通りでございます。3000円以下のイヤホンやヘッドホンは、つい衝動買いしてしまいます。今回は、左右がケーブルでつながった手持ちのものが壊れたため、分離したものを試してみたくなり、購入しました。

Bitly

容姿

充電器兼用ケース。ワイシャツの胸ポケットに入れるとちょっと厚みが気になる感じ。ケースの充電はMicroUSBで。ケーブルももちろん付属しています。

開けるとこんな感じに収まっています。

よく見かける形ですが、カナル型で密閉度は高く、フィット感は上々。まあこれは個人差がありますのであまり参考にはならないかも。イヤピースはS、M、Lの3種付属。

良い点

Bletooth5.0のおかげか、ひと月ほど使用してもほとんど接続が途切れたことはありませんでした。

電池の持ちも良いです。最大35時間再生とのことですが、限界までは試したことないです。ごめんなさい。

音質は過去に購入した3000円前後のイヤホンでは良い部類。音の立ち上がりは問題なし、極端な癖もなく、分離もそれなりに良いです。残響音等はあまり印象に残らないのですが、この価格ならじゅうぶんでしょう。

※ちなみに私、有線のイヤホンは、

Etymotic ResearchのER4P(製造終了)

SHURE SE215 Special Edition

ヘッドホンは

SONY MDR-7506

を、いちおう基準機として普段使用しています(しかし老人なのでモスキート音は12000Hzが限界)。

気になる点

耳につけるとき、タッチセンサーになっているスイッチをうっかり触ってしまうことが何度もあり、ちょっと装着に慣れが必要かも知れません。

あと、見た目がこう、よく見かける形なので…

おまけ

左右完全分離型なのですが、落としたりするのがちょっと不安に感じていたところ、(例によって)ダイソーでナイスな商品を発見しました。

シリコン製のイヤホンストラップ!

こんな感じで、左右繋げられる上、マグネットでくっつけられます。良い!

しかし、これつけたままだと、充電器に入らないんです…残念…

Follow me!

PAGE TOP